十勝の小麦畑

CONCEPT

私たちのこだわり|風土火水

風土火水のパン

健康を育み、
心も豊かになるパン


健全な作物から、自然な製法で作られたパンは人にも環境にもやさしいし、大切な人に安心して食べさせられるものです。風土火水は子どもからお年寄りまで、たくさんの人が食べるだけで身体も心も元気になれるようなパンを目指しています。

自然に寄り添うお店


風土火水は安心な素材だけを選び、できるだけ自然に近い素直な製法で、自然に寄り添ったやさしいパンを作っています。そして、できるだけ地場で育った農畜産物を使い、地産地消することで、地域が豊かになってほしい。また、認証は申請していませんが自然に近い農業をしている生産者さんが育てたオーガニックの材料もなるべく使っています。

パンでつながる人と地域社会


パン屋は農家さんの育てた小麦がパンになり、それを食べる人々に手渡される大切な場所です。風土火水は生産者と消費者がつながり、地域のこと、農業のこと、小麦やパンのこと、食のことを話し合えるベースコミュニティーの場です。自然と人とのつながり、人と人とのつながり、人と地域とのつながりを、パンを通じてもっと深めるきっかけが生まれる場所になりたい。

十勝で小麦を育てる道下さん、島部さん、佐藤さん、土蔵さん

カバー/道下さん、上/小島さん、右/佐藤さん、左/島部さん、下/土蔵さん

人と地球にやさしく


風土火水のオーガニックパンは材料にこだわり、発酵をとても大切に考えているパンです。

完全無添加でイースト、イーストフードも使っていません。工業的なトランス脂肪酸も不使用です。少しでも多くのアレルギー、グルテン過敏症の人などにパンを楽しんでいただけるように考えています。

オーガニックは地力を回復し、環境を守り、食べ物は安全でおいしくなります。

私たちは地球環境を守り、安心安全な食料を作っているオーガニック農家を応援しています。
更別のバイオダイナミックファームトカプチの景観

未来の子どもたちのために


土の力からできる小麦を使い、それを丁寧に粉に挽き、窯と火に向き合い、精神性をもって深い感動が湧き上がるようなパンを焼きたいと思っています。

激しく立ち上がる薪火をみながら意識を集中してパンを焼いています。

体質などから普通のパンを食べられない人もいます。できるだけ多くの人がパンを楽しむことができ、パンを食べることによってミネラル・繊維質を摂取でき、子どもたちが健康になることを願ってパンを焼いています。

風土火水は薪窯の薪を切ったらドングリを植える。ミズナラの木が育つまで100年かかります。未来の子どもたちのために。
風土火水ベーカリー Facebook
contact
googlemap